投稿日:2022年 05月14日(土)

『ハイサイ!琉球まつり!』2022☆大阪が NHKニュースでながれました!

沖縄本土復帰50年前に豊中市で沖縄の文化伝えるイベント|NHK 関西のニュース

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20220508/2000060942.html?fbclid=IwAR2-I-Rc50Uilo7kssVRnqbvIkatzUO8apar2dyMIgLI_hZBVpg3APBbcSo

先日、大盛況に終えた

『ハイサイ!琉球まつり!』2022☆大阪が
NHKニュースでながれました!

 

こうして、少しでも沖縄の風が広がっていくこと

嬉しいですね

  

動画の最後にも、まーちゃんうーぽーが語っていますが

テレビからとかだけでなく

 

生の島唄や踊りを体感しながら

沖縄、奄美、琉球の風を、心を、魂を

しっかりと届けて行きたいです

 

それが、このお祭りの大切な目的です!

  



いやあ、しかし

なんとかお祭り成功させることが

できましたー!

みんなありがとう!

 

へいへいほー!

南ぬ風人まーちゃんうーぽー

 

 

※このリンク先の画像をクリックすれば

動画が見れますよ



沖縄本土復帰50年前に豊中市で沖縄の文化伝えるイベント|NHK 関西のニュース

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20220508/2000060942.html?fbclid=IwAR2-I-Rc50Uilo7kssVRnqbvIkatzUO8apar2dyMIgLI_hZBVpg3APBbcSo

 

ーーーーーー



今月15日に沖縄の本土復帰50年を迎えるのを前に、大阪・豊中市では、沖縄の音楽や文化を伝えようというイベントが開かれました。



このイベントは、沖縄の魅力や音楽などの文化を知ってもらおうと、毎年、開かれているもので、大阪・豊中市の服部緑地野外音楽堂には、家族連れなどおよそ2000人が訪れました。

会場では、沖縄出身の歌手や民謡のステージが披露された後、子どもから、お年寄りまでおよそ70人が参加し、伝統の踊りの「エイサー」と三線の演奏が行われました。

思い思いの格好でステージに上がった人たちが息のあった踊りや演奏を披露すると、客席の人たちは口笛を鳴らしたり拍手をしたりして応えていました。

沖縄は今月15日、本土復帰から50年を迎えます。

イベントを主催した団体の代表で自身も三線アーティストの「まーちゃんうーぽー」として活動する山下正雄さん(47)は「沖縄が古くは琉球王国として、戦後はアメリカ統治下で、日本から離れていた時代があったという歴史的な背景を、若い人には知ってもらいたいし、そこで沖縄の人たちが育んできた『琉球文化』の誇りを伝えていきたい」と話していました。