投稿日:2020年 10月13日(火)

棚田フェスへ向けて(37分の動画) →『人と時代と想いを繋げる大綱引きへの想い!』


https://youtu.be/PySwRZVlg64

棚田フェスへ向けて(37分の動画)
→『人と時代と想いを繋げる大綱引きへの想い!』

  
棚田フェスは、今年で22年目を迎える『風人の祭』シリーズにひとつでもあります!
 
特に今年は、まーちゃんうーぽーがずっと祭りの中で実現させたかった
  
『大綱引き』が開催されます!
   
その想いを、動画で届けます!
   
ーーーーーーー
  
西表島の三線アーティストで、
お祭り仕掛け人の、まーちゃんうーぽー(山下正雄)
  
そして、棚田フェスの主催者の棚田(永菅君)くんが、
  
10/18『棚田フェス』で、なぜ「大綱引き」をするのか
 
その熱い思いを語っています!
    
◆10月18日(日)に
『棚田♡(ラバーズ)フェス2020(風人の祭)』

https://www.facebook.com/events/98645…

が開催されます!
  
★当日もこの「うぽーチャンネル」より、ライブ配信いたします!
ぜひ、チャンネル登録もよろしくお願いします
  
  
そしての前日の17日には、昼から大綱づくりを開催します!
→稲わらから縄を編み、大綱をつくっちゃいます!
  
なぜに、それだけの手をかけてまで
今年は初めての挑戦です、大綱引きをするのか
  
棚田くんこと、永菅くんの思い
  
そして、大綱引きを仕掛けた、西表島の三線アーティスト
まーちゃんうーぽー(山下正雄)の思いを届けました!
  
ぜひ、日本中で、『風人の祭』を田んぼのお祭りを
  
大綱引きをやりましょう!
  
日本の太古からの心と技術を、未来へつないでいきましょう!
   
   
・NPO法人棚田LOVER’s

https://www.facebook.com/tanadaLOVERs/

  
10月17日、18日は、ぜひ「棚田フェス」&「大綱づくり」へ
遊びに来ませんかー!
大阪から、車で1時間半です
兵庫県市川町まで、お越しください!
くわしくは、イベントページ

https://www.facebook.com/events/98645…

ホームページ

https://tanadafes.wixsite.com/2020

   
なお、今日の配信が見れないかたのためにも
後ほど、アーカイブを残してアップいたします!
へいへいほーー!!!
   
  
まーちゃんうーぽーメッセージ!
ーーーーーーーーーーーー
『稲わらから縄をつくり、
みんなで楽しく大綱引きを』
ハイサーイ!
沖縄県西表島出身の三線アーティスト、
まーちゃんうーぽーです。
棚田ラバーズ(棚田クン)の思いに共感し、
今年もお祭りを盛り上げてゆきます!
新型コロナの影響により、いろんな気づきがやって来たと思います。
ぼくたちは、人として生き方を、考え直すときが来ています。
今こそ、原点にもどり日本人としての、魂を
取り戻してほしいと願っています!そんな中で、
今年は初めての企画『大綱引き』を提案しました!
「稲わらから縄をつくる」ことは、
とてもシンプルなことです。しかしながら、
今では農業に関わる人でも出来なくなってしまっています。
ぼくは、西表島に育ちながら田んぼをしていた、
おじーちゃんや伝統行事の『豊年祭』を受け継ぐなかで、
自然に心と体で、縄や大綱づくりを受け継いできました。
お米を食べる日本人だからこそ、
もっともっと心の故郷である田んぼで田植えや稲刈りをしたり、
泥んこになって遊んでほしいです。
出来れば、子どものときから、稲わらから縄をつくるという大切な日本の魂(技術)を受け継ぎ、感じてほしいです!
先日開催した、「縄づくりワークショップ」でも、
最初は、無理とか、できないとか言ってた人もだんだんと、縄が出来るようになってきました。
頭で考えるよりも、手を動かしながら、
体で覚えていくものなのです。
最後は、みんなの縄を、さらに合わせて編み込んで 大縄をつくり、
まさに稲わらだけ、自然素材100%で楽しく綱引き大会をしました。
1本の細い縄ならば、簡単に切れてしまいますがあの細い藁も、
縄になり、大縄になればどんなに力いっぱいに引っ張っても、
切れることはありませんでした!
ひとりひとり思いが繋がり、
太古からの伝統が繋がり世代や地域を超えたご縁が繋がってゆく
『100人の大綱引き大会』それこそが、
棚田フェスです!
大成功させましょう!
前日、17日(土)の大綱づくりからがお祭りです。そして10月18日の「棚田フェス」本番での、大綱引き大会。最高の感動のフィナーレになりますねー
あなたと、お逢いできるのを楽しみしております! みーはいゆー(ありがとう)